img_bridal02

ファスティングは今ブームで色んな情報が溢れていて、もはや「手っ取り早く体重を落とすダイエット方法の一つ」
みたいになっている気がします。

私も以前自分なりに勉強してファスティングしてみましたが、それなりの結果は出るものの

知れば知るほど奥深く、たどり着いたのは「専門家の指導のもと正しくやらないと危険」という事実でした。

もちろんダイエットの効果も期待できますが一番の目的は「内臓を休ませること」

病気になってから対処するのではなく、病気になる前に細胞をリセットすることです。

ファスティングには断食という意味もありますが3日間食べ物を食べずに消化活動をやめる事で

臓器が休まり体内が赤ちゃんのような状態になるそうです。

普段から外食やコンビニ食、カフェイン、糖分を多く摂取している人ほど

ファスティング中に体内の毒素が排出、組織再生のためにめまいや頭痛などの症状が大きくなるので

すぐに断食に入るのではなく、3日の断食の前に3日間の準備期間を設けることが大切。


ちなみに私は一回目のファスティングにてかなりの頭痛を経験しました。偏頭痛のひどいバージョンみたいな・・

これは普段カフェインの取りすぎらしいです

今日から準備期に入り、食べて良いものと悪いものがはっきりしています

摂取してよいもの・・・フルーツ・野菜・脂身の少ない肉・大豆食品 

控えるもの・・・脂の多い肉、魚・アルコール・お菓子・カフェイン・コンビニ食


今回はファスティングに挑戦してみたい!というお客さまのためにも自分がしっかり
実践したいと思っています。

先生の紹介やファスティング日記をこれからアップしていきますね!


目指せインナービューティー!!

S__4489610